田舎だから車が壊れるとどこに行けません。。

車が故障して修理代が必要でも今はお金がない・・・

田舎って車がないとどこも行けないですよね。

だから、車に乗る機会も多くなります。

たくさん乗るので、故障する機会も多いですよね。。

急に車が故障すると、田舎だと本当に困りあます。どこにも行けなくなりますから。。

車を修理するには、修理代が必要です。でも、そんな時に限って修理代がなかったりするんですよね。。

というか、毎日カツカツで生活しているのに、急な車の修理代ほど困るものはないですよね。。(ノ△・。)

でも、車の修理代が払えなければ、車を治すことができません。

車が修理できないとどこにも行けません。

こんな時はカードローンでお金を借りて車の修理代を用意するという選択肢もあります。

たとえば、10万円を実質年率18%で借りて30日後に返済した場合、利息は1479円です。

100000(借りる金額) × 0.18(実質年率) ÷ 365(年率計算) × 30(借りた日数) = 1479.45...

日頃の足である車の故障を治すためだったら、利息1479円なんて安いものですよね。

車の修理代がすぐに必要だけど今は現金がないという人はカードローンでお金を借りるという選択肢があることを覚えておいて下さいね!

田舎で車でないということは、移動手段がなくなるということですからね。本当に困りますよね。。