クレジットカードをあえて持たない人が、まとまったお金を必要とする場合

クレジット
カード
持ってない

クレジットカードって便利ですよね。今お金を持っていなくても、欲しいものが買えてしまうわけですから。

この仕組みを考えた人は本当に天才だと思います。

人って「欲しい!」と思った時じゃないと、なかなか財布を開きませんからね。

欲しいと思った時にお金がなくても、クレジットカードがあれば買うことができます。

そして、消費が増えれば、景気が良くなり、結果的に給料もアップします。

そういう意味では、クレジットカードって景気を良くする魔法のカードでもありますよね。

しかし、昨今、あえてクレジットカードを持たない人も少なからずいます。

クレジットカードを持っているとついつい買わなくていいものまで買ってしまうからという理由で持たない人もいるのです。

最悪の場合、クレジットカードで多額の買い物をしてしまい、借金まで背負ってしまう人もいます。

クレジットカードって便利なぶん、計画的に使わないとマイナスにもなってしまうんですね。。だったら、持たない方がいいという考えですね。

あとは、最近ではオンラインショッピングをする人が急増していますが、代引き払いで支払って、クレジットカード払いをしないという人も一定層います。

やっぱり、ネット上でのクレジットカード払いはセキュリティ的に不安なんでしょうね。

代引き払いなら現金のやり取りでショッピングすることができますから。

こんな感じでクレジットカードを持ってない人はいるのですが、そんな人でも事前にまとまったお金が必要になることはあります。

そんな時はカードローンでお金を借りて乗り切るという選択肢もあります。

たとえば、10万円を実質年率18%で借りて30日後に返済した場合の利息は1479円ほどです。

100000(借りる金額) × 0.18(実質年率) ÷ 365(年率計算) × 30(借りた日数) = 1479.45...

クレジットカードを持ってないけど、事前にまとまったお金が必要という時には、カードローンでお金を借りることもできるということを忘れないで下さいね!